毛玉クリーナー

寒さが急に進んだものの、
羽織りもののお手入れが間に合っておらず。


こんな具合に(>_<)

a0326235_15272084.jpg





























a0326235_15272274.jpg





























OMG!

去年購入した下の子のカーディガン。
お手入れしないまま収納していた!

慌ててお手入れ。
先ずはこれで一気に。
a0326235_15330835.jpg






























a0326235_15334383.jpg





























a0326235_15334521.jpg





























仕上げにこれで丁寧に。
これで。

a0326235_15341214.jpg




























a0326235_15342245.jpg
















a0326235_15342458.jpg





























毛玉クリーナーは
賛否両論ありそうですが、
子供の日常着や
大人のプチプラものにできた頑固な毛玉なら
我が家はこれでやっつけちゃいます。
時間をかけてハサミできるなんて、、、
そんなに時間をかけていられないから。

あー、スッキリした!

[PR]
# by shufu2009 | 2017-11-08 21:27 | ■」衣 | Comments(0)
コーディネート7日目。
今季ZARAで購入してみたTOPS投入~。
a0326235_10120054.jpeg



























スエード風のなんとも言えないゴムみたいな素材のトップス。
柔らかい着心地ながらとにかくなんとも言えない…感じ。
ではありますが、この直線的な型が気に入って購入を決断。

a0326235_10022352.jpg






















スライドしてきた年代物スカートに合わせてみました。
足元はきれいなボルドーのパンプス。

ウエストいんするには厚みがあるものの
悪くはない(自己評価)。
暗めのカラーの多い秋冬物のなかにあって
この明るめグレーはなかなか効くw

アクセントになっている袖口のフェイクファー、
意外と気持ち良い。
もさもさに毛束感がでると
一気に安っぽさと不潔感が出るので
気を付けなければ。

ちなみに購入したままでは
ファーの長さ、袖の長さが長すぎるので
(トレンド的には長いのがいいのかもしれないけど)
内側に織り込み長さを調整しました。

しかしこのTOPS、合皮と一緒で風、空気を通さないので
蒸れそう…。
暖かいと言えば暖かいんだけれどね。



[PR]
# by shufu2009 | 2017-11-08 12:02 | -coordinate_autumn | Comments(0)
しりとりコーディネートも6日目。
自撮りで見る自分の姿がイタくて
途中断念しそうになったが(諦め早い)
なんとか続けてます。
ここで凹んでいては
先へ進めぬ〜‼︎

a0326235_18575789.jpg























ツインニットをスライドさせて
ヴィンテージ と化したスカートを履きました。
幼馴染のお母様から
20年ほど昔に譲りうけた
スコッチハウスのスカート。

この幼馴染のお母様、
生粋のハマっ子で、
トラッドベースの中に
流行りのエッセンスが少量加えられ
靴やバッグはタイムレスなものをチョイス。
育ちの良さや品の良さが伺える
その審美眼に「オシャレだなー!」と
子供心に憧れたものです。

で、そんなおば様よりいただいたスカート。
20代の私には地味〜!に映ったのですが、
意外と履くと似合ったわけです。
それこそタイムレスな感じで
未だに着ています。
当時はクルクル回っていたウエストも
今やしっかり止まるようになり(°_°)
ピッタリ。

着丈を調整するために
ウエストラインを気持ち上にして着てみましたが
裏目に出た感じ(;´・ω・)

こうして着画を見てみると
ややハイウエスト気味になってますね。
ちょっと上半身が詰まっているように感じます。
もう少し下でいいかな、
ウエストライン。

生地はまだまだ大丈夫そうだし、
このスカート、まだまだ履こう♡



[PR]
# by shufu2009 | 2017-11-07 07:41 | -coordinate_autumn | Comments(0)
更新しながら気付いてしまったこと。
そういえば雑誌企画のしりとりコーディネートは
最初にトップスはこれこれ、
ボトムスはこれこれ、と最初にアイテムを決めて
そこからコーディネートし始めていたはず、、、。

何も決めずに始めた私、
今日にでも
今更ですが
アイテムを選んでみようかと思ってます。

とりあえずしりとりコーディネート続き。
今日は5日目。
スカートをスライドしてきました。

a0326235_23341941.jpg






この日は幼稚園参観日。
ジャケットで行こうかと思ったのですが
カジュアルな服装の方が大半なので
ツインニット止まりにしておきました。
靴も嵩張らないようにフラットシューズ。

本日投入したこのニット、
春夏に購入したのですが
本当によく着ています。
ジョンスメドレーのような
シンプルで端正なところと
なんと言っても着心地の良さ、
そしてジョンスメよりも着丈が短いのが
お気に入り、、、

ですが。
こうしてボタンを全部とめて着てみると
タイトスカートのシルエットもあってか
胴がズドーンと、、、
昨日といい今日といい
私の長方形シルエットが目立つ〜103.png

こうして着るときは
ボタンを留めずに前を開けて
ウエストラインを見せた方が
きっと良いんでしょう。
次はそうして着てみよう。

それにしても、
しりとりコーディネート自体は
割と楽しんで行っているものの
この着画を客観的に見たときの悲しさよ。
気付いて良かった!
とポジティブに捉えることは
まだ出来ていない、、、。
そもそも腰回りって痩せ要素ない気がするわ。








[PR]
# by shufu2009 | 2017-11-06 07:41 | -coordinate_autumn | Comments(2)
しりとりコーディネート4日目は
昨日のホールガーメントニットを着回しです。
そして新たに投入したのは
3年もののお気に入りたいとスカートです。


ワードローブを活性化させようと始めた
(雑誌の企画の真似っこ)
このしりとりコーディネートですが、
断捨離すべきアイテム探しも兼ねています。




今日の確認はじゃじゃーん、Gジャンー(没)。

20代、初めて購入したGジャンは
Miss Sixtyの細身のもの。

韓国旅行での戦利品でしたが、
大のお気に入りで
本当によく着ていました。
そして似合っているとよく褒められ、
「それ、欲しい」ともよく言っていただきました。
着丈はきちんと感のあるJKテイスト、
ウエストはゆるくシェイプしていて細身のGジャンで
前のボタンを全部閉めて
シャツ風(というには無理があるけど)に着たり、
肩掛けで羽織ったり、
本当に着るのが楽しかった1着でした。

体重はそんなに変わらないのに
体型が変わり始めた30代に入り、
そのデニムジャケットは妹の元へ行き、
我が家で10年以上よく働いてくれた功労者(着)です。

そんな溺愛Gジャンを手放して10年以上が経ち、
久しぶりに去年手にしたGジャン。

SHOPの人のお似合いですね、はあまり信じないのですが(ごめんなさい)
一緒にお買い物に行った方(〇〇診断士という肩書を持つ)が
勧めてくれ、なんとなくその気になり…。
身頃の幅が広くて着るともっさりして見える気がした私は
「なんだかもっさり見えない?」と聞いてみたが
「見慣れないからだよー」の一言に
「そんなもんか」と思ってしまって。
それでも1週間考えて、再訪したときには再度フィッティングして、
やっぱり身幅が広い感じは否めなかったんだけれど
「見慣れないせい。Gジャンは私の心の友、似合ってるのよ、きっと!」
と購入。

それから1年が経ち、
ワードローブを活性化させてくることを担っていたはずのアイテム、
このGジャンは…

残念ながらほとんど活躍していません(ガーン!)。

今日は最終判断!
これで決着つける!
とばかりに大好きなスカートに合わせてみました。
一番シンプルな着こなしで、と臨んだわけです。
a0326235_00121533.jpg























髪型、靴、間違ってる?
でもやっぱりこのGジャンは私ではない、
と思う。

悪あがきで肩掛けでならば似合うのか?
とtry。
a0326235_00123335.jpg






















肩掛けすると
ウエストらしきところがわかることで
なんとなくスッキリ見えるけれど
やっぱりこの身幅、似合わない。

ということで、
似合う方の元へ嫁に出そうと思います。

真面目に自撮り着画4日目。
本当に自分の体型の変化に愕然としています…。



[PR]
# by shufu2009 | 2017-11-05 07:41 | -coordinate_autumn | Comments(2)

晩婚40代、夫1人小学生&幼稚園生とわたし。


by shufu2009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30