旅と服と私 shufu2009.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

晩婚40代、夫1人幼児2人と主婦の私.


by shufu2009
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:-温泉旅いろいろ( 5 )



3連休は九州へ帰省してきました。
2年ぶりの帰省。
行きたいところがたくさんありましたが、
結果、実家と親類の家でノンビリだらだら。

そんな3泊4日でしたが、
1日は大分県竹田市の久住高原にあるホテルへ宿泊し、
父の古希のお祝いをしてきました。

今回宿泊したのはレゾネイトクラブくじゅう。
露天風呂付き客室はベットルームと和室の2部屋。


a0326235_17422107.jpg
ベットルーム、天井が高くて落ち着きました。

a0326235_17422247.jpg


写真ではわかりにくいのですが
内風呂は寝湯できるようになっていました。
専ら露天ばかりはいっていたので結局入らずじまい。

a0326235_17422272.jpg


露天風呂はこんな感じ。
正直、小っちゃい。
6歳と3歳の子供と私だと大丈夫だけれど
旦那さんと子供が入るとなるとちょっと窮屈かな。
「源泉44度くらいなのでかけ流しでちょっと熱いくらいですから
その場合はお水を足してください。
ただかけ流しのように蛇口をあけたままにしておくと
お湯がなくなったりしますので
お風呂のお湯を溜めた後は蛇口は閉じて下さい」と言われたので
湯量はそんなにないのかな(^^;
しかも到着後すぐにお風呂に入ろうとお湯を溜めたけど
源泉らしい鉄分多めの茶褐色?黄土色?みたいなお湯が出てきたけれど
温度が低く(ぬるま湯よりも低い感じ)入れず、
お湯を足しました。
結局その日は夜まで源泉の温度が上がることなく
毎回お湯を足し。
翌朝、やっと加水せずに源泉そのまま入れる温度になって
温泉が出て来ました。

a0326235_17422249.jpg

脱衣場&洗面&お手洗い。
経年感、ありあり。
綺麗にしてあるのでイヤじゃないんですけどね。
アメニティはビジネスホテルとまり。
もう少しラグジュアリー感あってもいいんじゃないかな…。
え?そんなお宿ではない?どう?
a0326235_17422378.jpg


このお宿の良いなぁ~って思ったのは
有線放送がお部屋についていたこと。
TVをつけず、
障子をちょっと開けて寝転んで
ぼーっと雲の流れを見ながら
有線で流れてくるクラッシック聞いたり
ヒーリング音楽を聞いたり。
備え付けのコーヒーミルで豆を挽いて
コーヒーを淹れる時間。
…こんな別荘、欲しいw

a0326235_17422326.jpg


この日は曇り空から徐々に晴れてきて
綺麗な夕焼けとお月様。



a0326235_17422361.jpg

館内の読書コーナー。
レストランに行く手前の廊下の脇にあるので
すでにこの季節、ちょっと寒い…。
絵本、児童書、小説、ボードゲームもあって
のんびり過ごすにはいいのだけれど
できたら独立したお部屋になってほしい。
より静かに、よりゆっくりと。



a0326235_17422499.jpg

夕食は和食膳をいただいて
別注文のホールケーキでお祝いして
なかなか良い1日を過ごしました。

写真はないのですが、
こちらの朝食もなかなか良くて。
地産地消で地のお野菜や果物、特産物がたくさん食せ
美味しくって朝から食べ過ぎました。



アクティビティも楽しかった。
上の子は引馬卒業、初めてのハーフトレイルライドしたり。
夜はお宿主催の星空観察会に参加したり。

a0326235_17422518.jpg

翌日はワイナリー。
ブドウ畑と九重連山と青空。
サイコー!

a0326235_17422578.jpg


久しぶりに訪れた久住高原。
本当は阿蘇とか行きたかったのだけれど
あいにくの噴火…。
熊本の復興を心から願い
子供たちを連れてまた来たいな、と思いつつ。
九州を後にしました。


[PR]
by shufu2009 | 2016-10-16 21:36 | -温泉旅いろいろ | Comments(0)

休暇村 近江八幡 西館


ちょっと一息、どこか行きたいねーと先週半ばに宿探し。

最初は名古屋に行きたかったのですが、ことごとくホテルに空きがなく。よくよーく考えるとこの日は名古屋ウィメンズマラソンの開催される週末。

こりゃ、無理だわ、と方面を変えて検索し、落ち着いたのがこちらのお宿でした。


休暇村 近江八幡 西館
行きたい方面、泊まりたいお宿やホテルがことごとく空いてなくて、楽天トラベルで見つけました。

a0326235_10080112.jpg


a0326235_10080178.jpg



建物自体は古いのでしょうが、壁紙や畳など新しくて清潔感がありました(クローゼットの内側とかはそのままの古さでしたけど)し、過剰すぎない、過不足ないサービス、スタッフの方々はとても感じが良くて、目の前に穏やかな湖の眺め、清潔感あり&そこそこの内容のブュッフェレストランでこの価格なら十分♡十分♡

a0326235_17475575.jpg

近江牛食べ放題プランは我が家にはtoo muchなので別途旦那さんだけ近江牛すき焼きを追加。


大浴場は改装していないのか古さが目立ったけれど、、、。まぁ、仕方ないか。


朝は早起きして宿前の浜辺や原っぱをお散歩して鬼ごっこして。何にも遊び道具もない、だけど走れる広場があるだけで子供は楽しいわけで、、、朝ごはん前にひと運動できました。

a0326235_17475511.jpg


a0326235_17475582.jpg


朝食もブュッフェ。
お品数はそんなに多くはないけれど夕食同様その土地のお野菜やお米を使ったお料理でした。


いつもはチェックアウトまでノンビリだらだら過ごす我が家ですが、今回は鉄道写真の撮影という目的があるので9時すぎにチェックアウト。


豊かな里山風景の中を運転するのは気持ち良くて、撮影後も気になるものを見つけては立ち寄り。

a0326235_17475616.jpg


子供たちは初めて見る水車。
お風呂の中に小さいのあるねー、あれも水車?
そうだよ水車と同じ仕組みだよー
なんて話しながら。
この水車のほかには何もない、周りは田んぼだらけのなのに1時間。土筆を見つけたりタンポポのお花を摘んだり楽しみました。


そのあと高速道路に乗る前に竜王のアウトレットへも立ち寄りショッピング&ランチして帰宅してきました。


ちょうど寒の戻りで寒い週末でしたし、お祭りとも重なり近江八幡市内はスルーしてしまいましたが(鉄道写真目的だったし)次回は船で水郷めぐりや街歩き、ヴォーリズ建築巡りなど楽しみたいなぁ。近江八幡、安土、彦根、とお城なども含めゆっくり巡りたい。







[PR]
by shufu2009 | 2016-03-13 18:02 | -温泉旅いろいろ | Comments(0)

先週末に宿泊してきたお宿は下の子を妊娠中にも伺った思い出のお宿。3年ぶりです。前回は直前に予約したので景色も駐車場か山が眼前だったかの、8畳1間でお料理もうーん😔と言った感じでしたが貸切風呂の広さと眺めが良かった思い出があり再訪しました。

姫路ゆめさき川温泉 夢乃井 夕やけこやけ
http://yumenoi-m.com/sp/index.html#home

お部屋は最上階に位置する露天風呂付き客室。
http://yumenoi-m.com/sp/index.html#room2

a0326235_11404545.jpg


a0326235_11404575.jpg


a0326235_11404644.jpg


a0326235_11404647.jpg


a0326235_11404638.jpg


a0326235_11404671.jpg


a0326235_11404694.jpg



残念ながら露天風呂付きですが温泉ではありません、、、。

昔からあるお宿なので、最近の露天風呂付き客室流行りに乗っかった感じで後から露天風呂付き客室を設置したタイプなんでしょうね。
深めの陶器風呂で子供達が入るにも越えられずちょっと大変だし、足をやや曲げて入らないといけず大人2人(女性2人でもある程度密着すると思う)だと窮屈かな。

お部屋はベットルームのほか畳の間、洋間とあり良かったです。3部屋あるとやっぱり便利。洋間でおもちゃを広げて子供には遊んでもらい大人は畳の間でのんびり出来るし笑。

お夕飯はこんな感じ。

a0326235_11404760.jpg


a0326235_11404740.jpg


子供のセットもなかなか豪華でした。
山の中とはいえ海も近いためお刺身も新鮮で厚切り♡ボリュームもありました。でも作り置き的なことを感じ取ってしまうお料理だったのは残念(天ぷらの衣とか器にサランラップの剥がし残しがついてたりとかね002.gif)。


温泉は無味無臭無色透明で、うぅ〜なんか効きそう‼︎とかいう気持ちにはなりませんが、でもお湯が柔らかくて子供にも入りやすかったみたいです。


このお宿の今回宿泊したお部屋のお値段でのコストパフォーマンスは、、、正直良くないかな。朝食も種類がどうとか品揃えがどうとかいう前に質が、、、残念でした。

でも海辺のお宿が好きな我が家ですがこちらのお宿のこの眺めも好きなんですよね。

a0326235_11404745.jpg






[PR]
by shufu2009 | 2016-02-04 11:40 | -温泉旅いろいろ | Comments(0)

赤穂温泉と海水浴


8月に入りましたね。
今月は下の子のお誕生日、帰省、妹一家の襲来笑となかなか忙しくなりそうです。この暑さに負けないよう頑張らなくちゃ。

さて、そんな8月初め。
先月予定をキャンセルしていた海水浴へ行ってきました。

a0326235_20311151.jpg


ビーサンはハワイアナスを愛用しています。SALEで1,000円ちょっとだったので流行りにのってみました。←昨年購入。

a0326235_20311200.jpg


目的は海水浴ではありますが、海水浴も出来て温泉も楽しめる場所というのがお出掛け先選びの条件な我が家。

上の子が産まれてから毎年日本海側へ海水浴に出掛けていましたが今年はお目当てのお宿の予約が出来なかったので、場所を瀬戸内海へ変更してみました。

a0326235_20311283.jpg



赤穂市の唐船サンビーチ。
海水浴に飽きたり、当日雨だったりしたら隣接する赤穂海浜公園(博物館とか)で時間を潰せるかなぁーとチョイスしてみました。

が。
当日は絶好の海水浴日和とでもいいましょうか。ジリジリと暑くて、砂浜の砂も焼けるように暑くて(下の子はあまりの熱さに泣き出したほど。上の子もビーチを歩くことを拒否した、、、)海に入らないとやってらんなーい!とばかりに海水浴を満喫しました。休憩しながら約4時間、、、アラフォー夫婦、頑張りました。

ちなみにここのビーチ、駐車場からも近くて無料のシャワー(冷水)もありトイレも更衣室もあって助かりました。ただ1つ、海の家がなかったのは誤算でした、、、。赤穂市のホームページで見たときは海の家があるとあったので、軽くオヤツと飲み物は持っていたものの、ランチは現地調達しようと思っていたのです。仕方なく、オヤツのスナック菓子と朝ごはんの残りのパンでお腹を満たしたものの、知っていたら近くのコンビニで調達したのに〜‼︎

海の透明度は日本海側よりも低かったものの、水温は暖かく楽しい海水浴時間を過ごしました。


さて。
海水浴を満喫し疲れたのでチェックイン時間に合わせてお宿へ向かいます。


この日のお宿はゴールデンウィークにもお世話になった赤穂温泉 銀波荘さん。お風呂とお料理がとても良かったので今回もお願いしました。

前回は予約するのが遅くて一般的な海側客室でしたが、今回は運良く取れた露天風呂付きのお部屋です。

a0326235_20311220.jpg


a0326235_20311223.jpg


a0326235_20311343.jpg


a0326235_20311352.jpg



我が家は旦那さんが海好きなので海辺の温泉宿に好んで泊まることが多いのですが、眼前に広がるこの光景。ホッと一息、癒されます。心が洗われる、、、リラックスできる風景です。


到着後まずは一風呂浴び、疲れをながし、その後遊び疲れた下の子と旦那さんはしばしお昼寝。

a0326235_21240805.jpg



一眠りした後は夜の花火大会に備えて早めのお夕飯をいただきました。←17:40すぎの夕ご飯だったので下の子はまだ寝ていた。

a0326235_20311382.jpg


上の子の大好きな蛸の柔らか煮や厚切りのお刺身盛り合わせ、アワビの踊り焼き、メバルの煮付けetc.よく食べました〜。

彼女、子供用のお寿司セットも食べてるのに笑、私のお皿のお料理(上に書いた好物の数々)もよく食べました。


a0326235_20311387.jpg



↑子供用のお寿司セット、ネタがとにかく大きくてボリュームあり‼︎マグロ、大アナゴ、うに、いくら、ホタテ、海老などなど贅沢でした〜♡それにあさりのお吸い物、茶碗蒸し、プッチンプリンにミルキーのお土産つきで2,000円は安いと思う‼︎


のんびりご飯を食べていたらあっという間に花火大会打ち上げ時間。この日は赤穂市民の夕べというイベントが海水浴を楽しんだ赤穂海浜公園で行われていて、花火が2,500発打ち上がるとのこと。そしてその花火を宿の近くから眺められるとのことで楽しみにしていたのです。

どれくらい観れるのか、、、そんなに期待してなかったのですが。

a0326235_21240875.jpg



a0326235_21240886.jpg


よくよくよーく見えました。
綺麗でした〜♡

結局子供達が疲れてフィナーレを待たずして部屋へ戻り、また一風呂浴びようと外へ出ると、、、お部屋のバルコニーから観えました、花火。なんということ‼︎
全景ではないものの、円形の2/3ほどは観えたので十分フィナーレも楽しめました。

ブルームーンの次の日ということでお月様もモヤがかかってはいるものの綺麗な形。

a0326235_21240989.jpg



すっかり疲れた私たち、お風呂からあがって布団に入ると同時に夢の中〜でした。


翌朝は旦那さんは5時起きで釣りへ(釣り具持参)。釣果は、、、でしたが、楽しんだみたいです。


子供達と私はのんびり6時すぎに起床。またまた朝からお風呂を楽しみました。

7時すぎに帰ってきた旦那さんは大浴場へ(ここの大浴場サイコーなんです)一風呂浴びに出かけ、帰るのを待ってからお待ちかねの朝ごはん〜♡


a0326235_21240926.jpg


a0326235_21241000.jpg


a0326235_21241082.jpg



朝ごはん、美味しいんですよね。
はい、完食です。
子供達に上の笹カレイ、好評で、私の口には入りませんでした、、、。

美味しく朝ごはんをいただいてチェックアウトの準備のその前にまた一風呂いただいて。


結局、こちらの有名な大浴場には行かないまま終わった1泊2日でしたが、好きな時に気にせずのんびりゆっくり入れる客室露天風呂を大満喫でき良い休日となりました。


次は山間の温泉。
こちらも楽しみだわ〜。
[PR]
by shufu2009 | 2015-08-03 06:58 | -温泉旅いろいろ | Comments(0)

城崎温泉


3年ぶりに城崎温泉へ出掛けてきました。前回訪れたのは下の子の妊娠直前。
それまでは毎年訪れていたので特に新鮮さはないつもりで行ったのですが、、、いつも訪れるシーズンでもなかったこと、新しいお店ができていたこと、と意外と変化があり新しい楽しみ方ができました。

a0326235_18482092.jpg



a0326235_18482058.jpg



a0326235_18482098.jpg



a0326235_18482143.jpg


温泉以外にも水族館に蛍鑑賞と子供も楽しんでくれたようでした。


城崎温泉、毎回宿泊先を変えてお気に入りを探しているのですが、、、いまだ定宿がみつからず。オススメがあればどなたか教えてください。
[PR]
by shufu2009 | 2015-06-21 18:54 | -温泉旅いろいろ | Comments(0)