カテゴリ:未分類( 20 )

結局、卒園式は。

お着物にしました。

a0326235_14474669.jpg


a0326235_14474666.jpg


自分で着付け、、、は無理なので事前に美容院を予約しておいて朝7:30チェックイン。軽く髪も整えていただきました。


この日は寒かったのですが羽織りなど持たないので上からジョンストンズのストールを羽織り手袋までして。


a0326235_14474791.jpg



a0326235_14474734.jpg


今回、お着物を着て慌てたのがバックと草履。
手持ちのものがなんだかシックリこない、、、。成人式のときにセット買いしたもの、30代半ばにセット買いしたもの、ともになんだか似合わない。手持ちのお着物に合わせて購入したはずなのに。年齢的なもの、色合い、形、、、そろそろきちんとしたフォーマルなセットものを揃えておかなければ、と思った次第です。これは出会いがあったときに買う、特別予算のwish listにいれておきます。
ちなみに今回合わせた草履は去年伊と忠のセールで購入したもの。
バックは母の形見のビーズ刺繍のものにしました。

周りのお母様の9割は紺色のスーツ。そのうち80%がノーカラーのネイビースカートスーツ。あとの20%はセットアップやパンツスーツやテーラードジャケット。コサージュは白がほとんどで、中にチラホラベージュの方がいらしたかな。

ちなみにお着物は全体の0.5割。そして残りの0.5割の方がベージュ系のスーツやセットアップでした。


次はいよいよ小学生。
入学式は揃えたようにネイビースーツと聞いているので卒園式ほど悩むことはないので一安心。コサージュの色、どうしようかな。
[PR]
by shufu2009 | 2016-03-17 14:47 | Comments(2)

下書き機能って、、、。

さて、寝よう、なんて書いておきながら眠れず。次の旅行計画の色々を忘備録かたがたブログにつらつらと(割と長めに)書いて下書き保存して、ってのを2回したんだけど、2回とも記事が消えてました007.gif

どゆことよー‼︎022.gif022.gif022.gif‼︎


ちなみに一昨日、同じように書いて下書き保存したのが消えたのは下書き保存したのがパソコンからでアプリで加筆しようと開いたから不具合でも起こった?くらいにしか考えてなかったんだけどー。

今夜同じようにパソコンから下書き保存して2本書いた最初の1本目を開こうとしたらタイトルを残して中が真っ白で。慌てて2本目も確かめたら2本目もダメでした。


下書き保存って下書き保存できないの?不便すぎて、お引越し考えるわ、、、。



あわわ、またまたこんな時間。今度こそおやすみなさいませ〜。
[PR]
by shufu2009 | 2015-07-26 02:27 | Comments(0)
5月にwebで頼んでいた阿波しじらのお着物が出来たそうで、一昨日届きました♪←でもまだ開封していない…。
また先月お仕立てを頼んだ単衣に袷に阿波しじらも出来上がったとのご連絡をいただきました。

一気に来たぞ~♪とウキウキする気持ちと裏腹にここ2-3日の猛暑日に着物ビギナー、着物を着ることに挫折しております。ま、日中チビッコと一緒だということも要因の1つですが…。

今日は淡い色のやわらか物のお着物を涼やかにお召しになられた方をスーパーでお見かけして「素敵~!!」と羨望の眼差しで見つめてしまいました。一緒にいらした小学校高学年くらいの男の子、きっと自慢のお母様なんだろうな、そんなことまで想像してしまいました。

私は…ビギナーらしく?この夏まずは浴衣の反復練習を頑張りたいと思います!!


にしても、この猛暑。
日中締め切っている寝室の窓を開け放し空気を入れ替えてもマットレスにこもった熱気が気になるのか子供たちの寝つきが悪い。子供部屋に移動して敷布団にチェンジしてみるも暑くて床を転がりまわり、でも床はクッションフロアーなので大してひんやりもせず気持ち良くもないらしく、結局リビング。リビングで寝ています…。布団から転げ落ち、ひんやりとしたフローリングに肌をくっつけ気持ち良さそうに爆睡。…身体、痛くならないのかな?快眠できてないのでは?との心配をよそにぐっすり眠っている姿を見ると無下に起こしてベッドに連れていくことも布団に戻すこともできなくて、こちらもなんとなーく夜更かし&寝不足に。老体には堪えます。

さて、私も寝ようかな。

[PR]
by shufu2009 | 2015-07-26 01:13 | Comments(0)

SALEの夏、私の夏

6月半ばあたりからプレSALEだシークレットSALEだと葉書が届き始め、いよいよ本SALE‼︎の葉書もワンサカ届くようになりました。

が。
今年は和服熱冷めやらぬためか食指が動かないのです。あんなに心ウキウキワクワクしていたお洋服のお買い物なのに。お洋服は3ヶ月購入していないし、愛読し続けていた雑誌も購入していないこの2ヶ月。自分でもこの変化に驚いています。

とはいえ、着るものというカテゴリーで言えばお洋服は購入していなくとも代わりに着物や帯は購入しているわけで。物欲がなくなったわけではなく対象が変化しただけのこと。


ちなみに先週末は浴衣を1枚新調しました。
ヤフオクで、これは‼︎と思った帯を1本と入門編にいいなぁ〜と木綿の着物を1着落札しました。

うん、物欲は止まってない笑。


[PR]
by shufu2009 | 2015-07-11 20:00 | Comments(0)
6月最後の日、着付け教室へ7回目のお稽古へ行ってまいりました。

本当ならこの日も自分で着付けて行こうと思っていたのですが、なんだか今日は頭も腕もまわらない、あがらない。長襦袢まではできるんだけど着物が上手くいかないのです。

ということで残念ながら?お洋服でお稽古へ行ってきました。


この日もひたすら名古屋帯のお稽古と下着、補正、長襦袢、着物の着方のできてないところを1つずつチェック&直し作業。

毎回3〜4回お稽古(着て脱いで着て、、、)できていて、ようやく3度目くらいで手が動き始めて、終了なんですよね。ほんと、これで帰宅後すぐに1人で復習すればもっと早く上達できるだろうに、、、わかっちゃいるけど出来ないんですよね。。。


a0326235_13192998.jpg


単衣最後の日にして初おろしの単衣。
クリーニングのこととか考えたら着るべきじゃないよねー、もったいないよねー、と思ったものの、サイズ感を先生に見てもらいアドバイスいただきたくて(サイズが大きすぎるならお直しに出そうと思って)着て行きました。


a0326235_13192971.jpg



練習なので合わせたのは先週と同じ博多織の名古屋帯。サイズは着丈と後ろ幅が大きいかなってことでしたが、着丈は自分の腰紐の位置でどうにかなることも多いのでしばらく様子を見ましょう(腰紐の定番位置が決まるまで様子見)ということになりました。ということでお直しに出すことなく秋まで寝かせることに、、、。


デパートに入っているリサイクルショップで購入したこちらの江戸小紋。爽やかな色と万筋(先生曰く、毛万筋という万筋よりも更に細かい筋らしい)柄が気に入って購入したのですが、先生によく似合うと言っていただきとても嬉しかったです。秋はどんな風にコーディネートしようかな、今から楽しみです。
[PR]
by shufu2009 | 2015-07-02 13:20 | Comments(0)
着付けのお稽古へ通い始めて早2ヶ月が経とうとしています。まだまだ1人で着物を着てお出掛けして、、、にはほど遠いのですが、秋頃には普段のワードローブに着物が追加され、ちょくちょく着物を着ていたい野望があります。

お稽古に通い始めたばかりの先月は熱病にかかったように頭の中は着物、帯、草履、着物、帯、草履、着物、、、とエンドレスにそればかりが頭の中をグルグルと占拠。雑誌を読み、皆さんの書かれた為になるブログを拝読し、オークションに網を張り、実店舗に行く機会があれば何かないかと目を皿のようにし、と、とにかく寝る間を惜しんで着物に触れていたい欲求を満たしていました。結果、たかだか1ヶ月でオークション落札した帯は袋帯、名古屋帯、半幅帯合わせて16本。着物は袷を4枚、絽を2枚、単を2枚、阿波しじらの反物1つ。オークション初心者の罠?、買いやすい価格ということもありついつい引っかかり睡眠時間もお金も散財してしまいました。

オークション以外にも先日仕立てにだしたデパートのSALEで購入した蛍ぼかしの反物1本と帯1本、それから近所の呉服店で購入した紬の反物、リサイクルショップで購入した絽の着物1枚、新古品の単衣の着物1枚。



あれがあれば便利かも、この色好きだし、この色もあれば便利かも、安いからとりあえず買っておこう、、、なーんて、まだまだ初心者なのにわかったようなわからないような“とりあえず”気になって、購入してしまったものがワンサカ。お洋服やインテリア用品など色々断捨離してあれだけ“とりあえず”の買い物はやめよう、本当にときめいたものだけ購入しよう、、、というスタイルが最近になって定着してきたのに初心者である着物の世界でアッサリその考えを忘れてしまっておりました。妙に“数を揃えなくちゃ”的な意識が先立って先走ってしまいました。



そんなある日、夜中になんとなーく落札したお品が届きました。寝ぼけた頭で、そして落札終了時間まであと少しだったこともあり、勢いで落札したそのお品が届いて見ると、、、え?と目を疑うコンディション。今一度入札していたときに書かれていた説明文に目を通しましたが、こんなに黄変があるとは書かれておらず、極薄く少しあります、程度の説明文でした。出品された方との感じ方の相違とはいえ、今まで到着していたお品物はどれも説明文と相違な い納得のお品物(シミがあっても説明文を読んで了解していた通り)だっただけにこのショックは大きく、また別件でほかの出品者さんでも少し嫌な思いをしたこともあり、そこから少しネットオークションとは距離を置くように(オークションを覗く頻度が少なく)なりました。

とはいえやっぱり魅力あるお品物があることもあり、最近またついついオークションを覗いてしまっています。


しかし過去の痛い失敗例から入札は慎重になりました。

まずそのお品物でどんなコーディネートができるのか、とか、それを持つことで自分のテンションが一気に跳ね上がるものなのか、とか、自分のワードローブや気持ちと照らせ合わせること。→ワードローブの重複を避けるため。

その上で市場価格の動向(実店舗やWEBショップなど色々なショップでそのお品物の類はいくらくらいするものなのか)を調べます。→オークションだからと安く手に入れられるというわけでもない。正規に他のショップで売られているのと変わらない値段だったりすることもあるため。


最終的にこのお品物だったら自分はこの値段まで出せるという金額で入札します。ただ入札の際にはパソコンやスマホ上のお写真の色目と実際の色目が違う場合もあるので、これよりお色が薄かった場合は、とか濃ゆかった場合は、とかお写真の色から濃淡があった場合のシュミレーションをしておくことも大事かも。親切な(というかショップとして出品者として当たり前だとは思うのですが)方は何枚かお写真を載せて、何枚目が実際の色目に近いだとか、和の色だと◯◯色に近いとか書いてくださっていますのでそちらを参考にします。


とはいえ上記の手を踏んでも入札しない場合もあります。それは出品者の方の評価の“悪い”が多かった場合。分母にもよりますが、悪いが10件以上あると入札をためらいます。対応の悪さの感じ方には人それぞれ基準があると思いますので、悪いと評価された内容を読んで最終的には判断しますが。
悪いと評価した方に反論する内容で投稿し、しかもその投稿の際に酷い言葉を投げかけられている出品者さんだったら基本的には入札しないかな。過去の失敗例から見てそういう方の対応は杜撰だったし。100歩譲って今回はちゃんとしたものが届くかもしれないし、、、と願いながら入札するなんてその時点で気持ちの良いお取り引きにはならないですしね。


着物は高いもの、特別なものという意識を払拭してくれた意味ではネットオークションさまさまですが、初心者がむやみに手を出すものではないなぁと勉強しました。綺麗に着付けできるようになりたい私には最初は高くてもマイサイズで1枚仕立ててきちんと着付けできるようになるのが先決な気がします。そして着付けに慣れたあたりから多少マイサイズでない自分好みのお着物をオークションで落札し、更に着付けの腕を磨いて着物ライフを楽しむ、、、そう、そうすれば良かったなぁって最近思っています。

着付けのお稽古3ヶ月目はいよいよ絽の季節。落札したお着物でまた楽しみたいと思います。



a0326235_11590656.jpg



関係ないけどある日の子供。
い草シーツの上に浴衣で寝る、、、もう夏ですね。この浴衣、去年はぴったりだったのに今年はふくらはぎの真ん中あたりの丈になっていた。色柄ともに好きだからもっともっと着て欲しかったなー。
[PR]
by shufu2009 | 2015-06-29 11:55 | Comments(0)

箪笥から浴衣

実家を出るときに持ってきた記憶がなかったけれど、桐たんすの中から発見した浴衣。


a0326235_13480488.jpg



まだ母が生きていた頃にSALEで買ってもらった浴衣。貴方には大柄が似合う、といつも大柄だったり大胆な構図のものだったり選んでくれました。成人式の振り袖も大きな桜の花と波文様だったなぁ。

この浴衣は黒地に大きな蝶々の柄でラメもかかっていてやや洋風な感じ。KANSAIのプレタのもののようです(タグがついてあった)。買ったときも今も実はそんなに“気分”ではない浴衣ですが、、、夏場は枚数あるほうが便利だと思うので処分しないことにします。


一緒に出てきた高校時代の浴衣(深緑に黄色の花模様。私にしては珍しく大柄ではない)とアウトレットで購入したUAの浴衣(源氏物語の)とこの黒地を活用して7-8月は浴衣を楽しもうと思います。半幅帯の結び方、色々勉強しなくちゃ。



[PR]
by shufu2009 | 2015-06-27 13:48 | Comments(0)

着付け教室6回目

3週間ぶりに行ってまいりました、着付けのお稽古。

子供が病気だったから、私もその風邪貰って寝込んでいたから、、、との言い訳も虚しい見事な忘れっぷり。これまで1ヶ月のお稽古はなんだったのかしら?と先生も悲しく思われたでしょうね、きっと。


さて、今回も無謀にも自分で着付けてお稽古へ。名古屋帯のお太鼓結びを練習しているにも関わらず半幅帯(しかも1番簡単な結び方ね)結んで行くっていうね、、、教えがいのない生徒でスミマセン(´・_・`)

自己着付けの着画を記録のために写真に撮りましたが、目も当てられない酷さでして、、、あまりにも酷いので画像を残しておくのがいたたまれず、サクッと消去。どんなだったか言葉で書くと、着丈は短く、おはしょりはグダグダのなみなみ、襟元はぷかぷか、、、っていう書いているだけでも恥ずかしい格好。でもその格好で駐車場からお教室まで徒歩1分、足早に向かうわけで、しかもその1分の間に必ず出会うママ友←お教室の横の小広場が幼稚園バスの送迎場所 。恥ずかしさMAX。


そんなこんなでお教室前から汗かきかきしながらのお稽古でした。

ちなみに今日はお着物の着方を再復習したのちに名古屋帯でのお太鼓結びの練習。前回は頭と手がシンクロしてなくて自分で何をどうしているのか頭の中に描けなかったのですが、今回は少しわかったような、、、。いま、復習しておけばできるようになれそう‼︎、、、な気がする。


先生に手直し手直しされながら本日のお稽古終了。

a0326235_23131134.jpg



この日は先日ヤフオクでいただいた博多帯で練習しました。博多帯、よく締まるし、締まるときの音が堪らなく好きだわ〜♡

いまは手持ち小物の数も少ないし、コーディネートまではできないのだけれど、コーディネートできるようになると楽しいんだろうなぁ。着付けも上達して、コーディネートを楽しめる余裕を持って、着物をワードローブに追加しましたって言えるようになりたい。
[PR]
by shufu2009 | 2015-06-25 08:50 | Comments(0)

初めてのお仕立て屋さん

先週の子供達の不調が私に降りかかってきた今週。発熱したり、身体が重だるかったり、休み休みのんびり稼働しています。

先日はチラリと書きましたが、初めてのお仕立て屋さん 和裁専門店へ行ってまいりました。着付け教室の先生に教えていただいたお店です。


お持ちした反物はこちら。


a0326235_13551132.jpg


以前にupしたこちらの紬。
袷のお着物でお願いしました。
八掛は無難に反物の中の一色から選びました。
悩んだのは仕立て方。写真でもなんとなくわかるよう、4つに染めがわかれているためどのように柄を持ってくるか悩みました(お仕立て屋さんにご相談させていただきました)。縞が交互になるような追っかけ?追い裁ちにするのか、縞を背中心で揃えるか、脇で合わせるか、脇と袖口と合わせるか。
持って行って採寸してもらったら終わりだと思っていただけに、最初は何を問われているかもわからない状態でしたが、優しいご主人にわかりやーすく、実際に反物を広げてこんな感じと見せてくれて、なんとかなんとか理解しオーダーすることができました。



a0326235_13551109.jpg


色がとんでしまっていますが、、、
墨黒に紫を混ぜたようなお色に蛍ぼかし。
こちらは単衣でお願いしました。
袷にするか単衣にするか悩みましたが、この反物に合わせて購入した帯の反物が夏物ぽかったし、お色も黒ほど重たくないしニュアンスあるので夏でも暑苦しくないかな、と。

ちなみに合わせて購入した帯の反物はこちら。

a0326235_13551266.jpg




a0326235_13551237.jpg


夏の定番?阿波しじら。
もちろん単衣。広衿仕立てで。
ちょっと地味すぎたかなーとも思うけどヤフオクでお安く手に入ったので文句ナシ‼︎



これらをお渡ししてきたのですが、出来上がりは、、、まだまだ。というのも採寸いただいた寸法を着付け教室の先生にチェックしていただかねばならないからなのです。なんでも私の習っている着付けの流派?は一般的な寸法とはやや違う?らしく、お仕立て屋さんが採寸した寸法を書いたカルテのコピーを持たせてくれ、これを先生に見ていただいてご連絡くださいとのことでした。なので、出来上がりはまだ先、、、阿波しじらの出番はこの夏に間に合うのだろうか笑。


そうそう、今回のお店では採寸し仕立てカルテを作ってくださいました。チェキで顔写真まで撮ってカルテに貼ってくださるのには「へぇ〜」と驚きつつ感心しつつ。
あと採寸箇所って多いんですねー。ネットで頼む感じで、身長、裄丈、身丈、腰回り(ヒップ)くらいかと思っていたら、ももの周りとか首回りとか。意外と多くのサイジングをするのだなぁと驚きました。でも自分の色々なサイズを知れるってなんだか楽しく嬉しかったです。これはお洋服選びにも役立ちそう‼︎


何はともあれ、初めてのお仕立て屋さん。敷居が高いのかなー、とドキドキしていたけれどそんなことなくとっても楽しく終わりました。と同時に今後何かあったらこの人に相談したらいいんだ‼︎っていう安心感を得られました。

は〜、楽しかった。
早く先生に寸法を確認してもらわなきゃ〜。






[PR]
by shufu2009 | 2015-06-19 14:00 | Comments(0)

赤い靴、赤い草履

靴に赤をもってくるのが好きです。赤い靴好きです。でもいま所有しているのはマノロのバレエシューズ型の低ヒールパンプスとトゥモローランドで購入したfesta milano(だったかな)のTストラップのパンプス(購入して半年?未だ履いてなかったわ〜‼︎)とザラのオレンジがかったパンプスのみ。なかなか値段と色と形と素材と気にいるものがないので好きな割りに増えるペースはスローです。


しかし、昨日、新たな赤い履物が我が家へ到着しました。

a0326235_10142009.jpg



HARUぞうりとキモノコモノ屋さんのふかふか草履 M寸です。オトナローズ レッド&ストライプ。

Webで拝見して、これは普段着使いにいい‼︎と即注文しました。

落ち着いた赤がお着物からも浮かず、ローズの柄も大柄で可愛らしすぎず、40overでも大丈夫そう(ってか履いたら見えないけど笑)。


大好きな赤い履物も用意でき、あぁ〜、着物life、ますます楽しくなってきました‼︎

[PR]
by shufu2009 | 2015-06-16 10:14 | Comments(0)

晩婚40代、夫1人幼児2人と主婦の私.


by shufu2009
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30